毎月の支払いをクレジットカードでもっとお得に

クレジットカードは今、手元にお金がなくても商品やサービスを購入できるというのが大きな特徴です。

クレジットカードを作成するときに職業や収入をきちんと審査することで、購入したものの代金を後払いを行う契約を結んでいる状態になっているのですが、そのタイミングで購入したいものだけではなく、毎月支払いを行っているものの費用をクレジットカードで支払いすることもできます。

固定電話や携帯電話、電気代やガス代もすべてクレジットカードでの支払いを行うことができますが、そのメリットは支払いの管理が楽になるという点です。

1枚のカードに支払いをすべてまとめてしまえば、本来なら別々の支払日の物であっても毎月一括で支払いが行われるようになりますので、全ての支払いを一元管理することができるようになります。



明細書があればそれを家計簿として使うこともできますし、うっかり口座にお金を入れておくのを忘れてしまい、後日コンビニなどに支払いに行かなければいけなくなったということも起こりにくくなります。



さらに利用額に応じてポイントがたまるのも大きなメリットです。電気代やガス代などは生活していく上で毎月必ず必要になるお金なので、毎月必ずポイントがたまって行くことになります。

クレジットカードの利用でたまったポイントは商品券や各種サービスなどに変えることができますので、そのポイントの分だけお得になりますので実質的には節約につながっています。