クレジットカードの年会費について

クレジットカードには、年会費がかかるものと無料のものがあります。一般的には、無料のものの方が好まれる傾向があります。

しかし、年会費を必要とするカード中には、無料のものにはない便利な付加サービスがついたものがたくさんあることも事実です。

まず、年会費無料のクレジットカードについては、永久的に無料のもの、条件を満たした場合のみ無料のもの、新規加入の初年度のみ無料のものが一般的です。

永久的に無料のものであれば、全く問題はありませんが、条件付きのものの代表例としては、学生の間のみ年会費が無料であったり、年間何万円以上利用した場合には、翌年の年会費が免除されるといったものがよくあります。

次に、年会費が有料のクレジットカードは、加盟店がカード会社に支払う決済手数料とカード保持者が支払う年会費の2重の収入源をあらかじめ確保することができる特徴があります。

クレジットカード情報探しにちょうど良い情報をご用意いたしました。

そのため、ポイントの加算割合が良かったり、空港でのポーターサービスやもしもの時の各種補償内容などが手厚かったりするものが多いです。

その結果として使い方によっては利点の方が上回ることもあるため、年会費だけを比較してクレジットカードを所有することはあまりお勧めできる方法ではありません。
最後に、それでいても年会費がかかるクレジットカードをたくさん所有すると維持費がかかることがネックになります。



その場合は、無料のものと上手に組み合わせることや、利用しないカードは解約するなど整理をすることも重要ではないでしょうか。

様々なクレジットカードに関するマニアックな情報をお届けします。